ま、テキトーにな。

カテゴリ:車( 273 )

ニューイヤーミーティング2013



ども、新年の挨拶以来すっかりサボっていたJINNです。



いや、あの、色々とネタはあるのですがなかなか時間が無くってね、その、まぁ、追々アップしていきますので更新は気長にお待ちください(^-^;



さて、2013年一発目の更新は、






毎年1月最終日曜日にお台場で開催されている”ニューイヤーミーティング2013”。


今年は1月27日 日曜日の開催でした。





このイベントは会場もさることながら駐車場にも名車・珍車がたくさん集まるので、毎年楽しみにしているイベントの1つです♪

この日も会場に入る前に駐車場で1時間以上車を見て回ってました(^-^;




まずは会場から。




まず会場に入ってすぐに目に付いたのは





f0046325_20264320.jpg


昭和35年式ダイハツ ミゼット DKA最終型



f0046325_20284432.jpg


まだ車というよりはバイクの発展型という雰囲気が残っているハンドルが印象的でした。



f0046325_20295820.jpg


しかも購入当時は12vセル式のエンジンに改造されていたのを、わざわざ6vキック式のオリジナルエンジンに載せ換えたそうです。





f0046325_20311656.jpg


日野 コンテッサ1300(画像はクーペ)


f0046325_20325160.jpg


この車の特徴は日本車には珍しいリヤエンジン・リヤドライブという設計。


もちろん本来エンジンがあると思われがちのボンネットの中は・・・・



f0046325_2034185.jpg


トランクとなっており、荷物が・・・・・





f0046325_20345637.jpg


かつては世界ラリー選手権やルマンなどで大活躍したオペル・マンタ。




f0046325_2036439.jpg


とても可愛らしいデザインのBMWイセッタ。


この車の最大の特徴は、



f0046325_2039627.jpg


なんと車体前面が開くこと!

もう注目度満点のデザインです♪





f0046325_2040214.jpg


この手のイベントではスッカリメジャーとなった感のあるメッサーシュミットKR200。

この車両は独国国旗カラーにカラーリングされていました。


f0046325_20414426.jpg


戦闘機をイメージしたデザインと乗車のときはキャノピーを横に開閉するところなどはインパクト大です♪





そして実は今回のニューイヤーミーティングでどうしても見たい車両があったのです。












2011年3月11日 東日本大震災で被災したあの車。












f0046325_20445445.jpg


この画像で有名になった”被災したミゼット”





f0046325_20454530.jpg


実は去年のニューイヤーミーティングでこのミゼットを復活させるために会場で実際に解体作業が行われていたのです。


f0046325_20472157.jpg


降ろされたエンジンは津波で海水を浴びておりスッカリ錆付き、解体作業も錆付いたボルトやボディに苦労されているようでした。






f0046325_2050137.jpg


画像では少々分かりにくいのですが、手前にある黒い骨組みが被災したミゼットのフレーム。
シャシーブラックで綺麗に塗装されていましたが腐食痕が無数にあり、作業された方の苦労が伺えます。


今年は間に合わなかったそうですが、恐らく来年には完全復活した姿を見せてくれることでしょう。









ここからは駐車場に停まっていた変わった車両を♪





f0046325_20541019.jpg



もうスッカリお馴染みとなったアルピーヌ・A110


f0046325_20591266.jpg



毎年この車の美しいボディラインを見ると「ミューイヤーミーティングだなぁ♪」と実感が沸きます♪





f0046325_20595747.jpg


スバル R2

最初に水冷式になったR2らしいです。





f0046325_213264.jpg


トヨタ セリカGTV




f0046325_2155618.jpg


日産 フェアレディ240Z Gノーズ仕様




f0046325_2171382.jpg


3代目 フェアレディZ Z31型




f0046325_2118391.jpg


日産 マーチスーパーターボ

スーパーチャージャーとターボチャージャーの”ダブル・チャージャー”が搭載された凶暴な仕様でしたが、欲張り仕様な為にフロントヘビーでアンダーステアが強かったり、ロアアームがすぐに曲がったりと強度不足と問題も多かった車両。

でも憧れちゃいますね、ダブルチャージャー♪(≧∀≦)ノシ





f0046325_2127616.jpg


スズキ マイティーボーイ

ピックアップトラック風のデザインがイイですよねぇ♪





f0046325_21302448.jpg


トヨタ セリカXX A60型

毎年オーナーズクラブの方々が集まっているのもニューイヤーミーティングの風物詩です(^-^)








f0046325_2147279.jpg


この車は・・・・・・・なんでしょうね?

なんだ近未来的なフォーミュラーカーチックなデザインの車なのですが、走り去って行く時は静かな排気音でちょっと拍子抜けしちゃいました(^-^;






そして、今回のニューイヤーミーティングで念願の思いが叶うことが出来ました!!!








なんと!!








f0046325_21514790.jpg


うちの鈍亀号と同じ世代のハイゼットとそのオーナーさんと知り合うことが出来ました!!!



f0046325_21561058.jpg



f0046325_21562910.jpg



f0046325_21564464.jpg



f0046325_2156588.jpg



帰宅間際にお会いすることが出来たのですが2ストのS38と4ストのS40の違いや、車高の落とし方等色々お話を伺うことが出来ました♪





他にも紹介したい車両がるのですが、正直キリが無いので・・・・・・・・









ではまた(^-^)/~
[PR]
by thirty-satan | 2013-02-17 22:09 |

ニューイヤーミーティング 2012 


ども、JINNです。






ちょっと前の話ですが、2012年1月29日(日)にお台場で開催された”ニューイヤーミティング 2012”に行って来ました。




これは毎年1月の最終日曜日に開催されているクラッシクカーのイベントで、旧車好きには堪らないイベントです♪




私も鈍亀号で現地へ。







会場に入ると早速往年のクラッシクカーがお出迎え♪



f0046325_2495324.jpg



FIAT ZAGATO750GT


さらに、



f0046325_2512138.jpg



FIAT SIATA508S Balilla MM



驚きなのがこの二台ともいまだ現役で走行可能なこと!
しかも同じ所有者!?



よほどFIATがお好きなんでしょうね♪




今回は映画「ALWAYS 三丁目の夕日'64」こ公開の影響もあって、映画に登場していた車も展示してました。



f0046325_3158.jpg


三輪トラックと言えばダイハツのミゼットが有名ですが、こちらはホープ自動車(現在は㈱ホープ)のホープスターSM。



f0046325_383295.jpg



内装は気持ちばかりの小さなグローブボックスとスピードメーター、それにワイパースイッチがあるだけのシンプルなもの。



時代ですねぇ~♪




f0046325_310282.jpg



トヨタ パプリカ

これも劇中に登場していたようです。





f0046325_3141794.jpg



マツダ  ポーターキャブ

綺麗にレストアされており、並んでいる様子は可愛いですね♪



f0046325_3153859.jpg


f0046325_315518.jpg



この手のイベントではもうお馴染みのスバル360!


今回もシッカリとレストアされたものから、オリジナルのままの車両まで見ることができました。




f0046325_318859.jpg



こちらもお馴染みのメッサーシュミット。

日本の「前1輪、後ろ2輪」というスタイルとは逆に「前2輪、後ろ1輪」というスタイル。
名前からお分かりいただけると思いますがドイツの航空機メーカーが作ったもので、「雨の日でも乗れるバイクを作ろう」というコンセプトから出来たそうです。

前後に二人乗りというのが戦闘機好きには堪りませんなぁ♪



個人的には一度は所有してみたい車です(^-^)




f0046325_3423826.jpg



BMW イセッタ


この車は普通の車と違いドアが正面にあり、乗り降りする時は注目の的です♪





f0046325_3474175.jpg



今回会場で一際異彩を放っていたのがこのリファービッシュ・キューベルワーゲン!

フォルクス・ワーゲンが作った軍用車です。


f0046325_3534211.jpg



内装もスピードメーターと燃料計のみで、軍用車だけあって四人乗りの座席で中央に4丁分のガンラック付き。





f0046325_3553825.jpg



こちらはクライネス・ケッテンクラフトラート(通称 ケッテンクラート)。
オートバイがベースの軍用車両で、映画「プライベート・ライアン」にも登場してます。



f0046325_4111238.jpg



メーターはスピードメーター、燃料計の他にエンジンの回転数を表すタコメーターがあり、前身3速、後退1速、それと2速の副変速機のシフトレバーがあります。

ただオートバイがベースになっていると言っても操作方法は独特で、かなりコツがいるそうです(^-^;






f0046325_4222080.jpg



今回会場には2011年3月11日の東日本大震災で被災した画像で有名になったミゼットも展示されていて、会場でレストアをしていました。


f0046325_4362796.jpg








f0046325_4324221.jpg


降ろされたエンジンは海水でスッカリさびさびに・・・・・



でもきっと来年のニューイヤーミーティングには元気な姿で戻って来てくれるでしょう!










さて実はこのイベント、時間帯によっては会場よりも駐車場の方が見ごたえのある車に出会えることがあるんです♪





f0046325_4404950.jpg




アルピーヌ・A110



f0046325_442309.jpg



この独特のボディラインが堪りませんなぁ♪



f0046325_4434341.jpg



車体前方が大きく、後方は小さい楔形のデザインはアグレッシブな走りが似合います♪




f0046325_446328.jpg



2代目マツダ コスモ。

手前が前期型で奥が後期方。
同じ車でもだいぶ雰囲気が違いますよね。





f0046325_4495357.jpg


変わった趣向でなんとトヨタ コロナのタクシーがいました!

走行距離を見たらなんと!40万Kmオーバー!!


実は引退した本物のタクシーで、料金メーターこそ付いていませんでしたが内装は現役当時のままみたいでした。








それと駐車場でも異彩を放つ車両を発見!!









f0046325_4534176.jpg


米国のハイウェイパトカー!!


もうね、ビックリです!!(^-^;












そして今回一番嬉しかったのは



















f0046325_4583928.jpg



ダイハツ S38ハイゼットトラックを発見!!

思わず鈍亀号を横に並べちゃいました♪(≧∀≦)ノ



f0046325_523223.jpg





f0046325_5233891.jpg




f0046325_57242.jpg



このグリーンのハイゼットS38は2サイクル、360cc2気筒エンジンで私の鈍亀号よりも先輩になります。


オーナーさんにはお会いすることが出来なかったのですが、”旧き良きモノ”というブログをやっているらしいので、機会があれば連絡を取ってみようと思ってます♪








久しぶりに車ネタでしたが今年もレース活動が休止状態になると思われるので、出来るだけ車のイベントには行こうと思ってます。





ではまた。
[PR]
by thirty-satan | 2012-02-25 02:53 |

軽カー耐久レース第四戦ゴール

f0046325_17343576.jpg

f0046325_17343529.jpg



1507時





軽カー耐久レース第四戦、無事ゴール!!










二番手、三番手のドライバーの頑張りもあって、最後尾から総合11位クラス2位まで追い上げ、チェッカーを受けることができました。














なんつぅ〜か、こんないい加減なチームなのに最後尾から表彰台まで追い上げるドライバー陣がすげぇ( ̄□ ̄;)
[PR]
by thirty-satan | 2011-10-10 17:34 |

軽カー耐久レース第四戦決勝

f0046325_15483535.jpg

f0046325_15483594.jpg

f0046325_15483685.jpg





なんとか予選総合6位クラス3位で決勝レースへ。






スタートダッシュも決まりファーストラップで4位へジャンプアップ!










しかし、決勝レーススタート10分経過した頃にでたイエローフラッグの間に、ドライバーのミスであわや失格に〓













すぐにピットに戻らせてオーガナイズに謝罪と事情を説明し、なんとかレース復帰。











しかし状況はかなり厳しくレース残り1時間でどこまで追い上げられるかで、最終戦でシリーズ優勝争いに絡めるかどうか決まります。
[PR]
by thirty-satan | 2011-10-10 15:48 |

軽カー耐久レース第四戦予選

f0046325_14255878.jpg

f0046325_14255893.jpg

f0046325_1426016.jpg



今日は軽カー耐久レース第四戦に参戦するAチームのサポートで筑波サーキットに来ています。





なんとなく親方に
「エンジンルームの点検はOKですか?」
と聞いたら、















親方
「うん、前回のレースから何もしてない♪」
















もうね、このいい加減なチームがどうして毎年シリーズ優勝に絡んでいるのか理解できません。






しかも点検していたらスーパーチャージャーベルトが切れかかっているのを発見!!








予選1時間前に始めて整備を始めるチームって、ど〜よ?(;-_-)=3
[PR]
by thirty-satan | 2011-10-10 14:26 |

日産パルサーオーナーオフ会



ども、JINNです。






久しぶりの車ネタです。








毎年5月3日はパルサーGTI-Rオーナーズクラブの全国ミーティングがあり八ヶ岳周辺にGTI-Rオーナーが全国から集まるのですが、今年は3月11日の震災の影響で中止になってしまいました。




そこでGTI-Rオーナーズクラブ北関東支部の@渡辺氏と以前から計画していた南関東支部との合同ミーティングをGW中にやろうかという話になりことを進め始めたのですが・・・・・・・



ちょっとした話の展開でGTI-Rという枠を取り払い、
”パルサーオーナーのオフ会をやってはどうだろうか”
という方向に話が展開し、急遽パルサー全体のオーナー対象というオフ会を開催することとなりました。






しかも一ヶ月を切った時期に。











ところが、








話が決まった翌日には南関東支部の@はるさんが告知文を作成。

mixiは@はる氏が、車系のSNSみんカラでは@Aloe屋氏が告知展開。

GTI-Rオーナーズクラブの各支部長からは各支部のメンバーへの告知連絡を担当してもらうよう連絡すると全員が快諾。


瞬く間にオフ会開催への足がかりが出来上がりました。















そして当日。











f0046325_331099.jpg


予想以上の大渋滞にも負けず、
N14パルサー 9台
N15パルサー 7台
その他      7台
の合計23台が山中湖の畔に集結!!





いや、主にネットで短期間告知しただけで正直こんなに集まるとは思いませんでした。






車種は同じでもモデルチェンジして型式が違えば違う車。



なのに”日産パルサー”という名前だけでOBの方も含めて23台も集まるとは・・・・・・・










そして今回はみんカラでの告知を担当していただいた@Aloe屋氏が震災へのチャリティーとして、クレイジーホーネットのパーツを放出!!


チャリティーオークションを開催してくれました♪





f0046325_3452414.jpg



f0046325_3454926.jpg



f0046325_3461853.jpg



主な出展は

・N15用リヤバンパー
・N14GTI-R用ボンネットダクト
・リップスポイラー
・プラグカバー
・ルームミラーカバー
・カーボン製ちりとり

などなど・・・・


@はる氏もGTI-Rオーナーズクラブの各ステッカーを放出。
私も少なからずGTI-Rオーナーズクラブのストラップと24時間滞空レースのDVDを提供。



そして売り上げは全て義援金として@Aloe屋氏が用意した募金箱に。




f0046325_453371.jpg



f0046325_4154648.jpg




チャリティーオークションは全部で37700円となりました!







f0046325_442361.jpg



もちろん中には落札したその場で取り付け作業をする人達も。








そんな感じで山中湖で皆親睦を深めた後、ツーリングがてら”なるさわ 道の駅”まで移動することになりました。





f0046325_4442249.jpg





f0046325_4393274.jpg




渋滞で停まっている時に関西から参加の@あり嬢のGTI-Rをミラー越しに激写♪





途中から降り出した雨と渋滞で満足に走ることは出来ませんでしたが全員無事に道の駅に到着。
空いている第二駐車場で再度集まりました。




f0046325_4504149.jpg




f0046325_451530.jpg




ここで集まった皆で各自の車の紹介を兼ねて自己紹介をし、17時30分を過ぎた頃オフ会終了となりました。








とは言っても帰ろうとする人はおらず、結局20時過ぎ頃まで道の駅で喋ってました。





やっぱり車好きが集まると話も尽きないもんですね♪




そして何よりも参加された方々に
”また開催されるときは参加したい”
と言っていただいたのが嬉しかったです♪




ま、私1人で企画・開催した訳ではないのですが・・・・・・・・












最後に私がチャリティーオークションで落札したのは、





f0046325_52821.jpg




カーボンで出来た”ちりとり”!!




はい、まったく車には関係ないものを落札しました♪



















パルサーオーナーオフ会開催にあたりご協力いただいた

・はる氏
・Aloe屋氏
・渡辺氏
・関西支部      あり嬢
・東海支部支部長  きちきち氏
・東北支部      ヤッシー氏
・ボーンセッター氏

本当にありがとうございました。
[PR]
by thirty-satan | 2011-05-08 05:15 |

車両火災



10月2日未明、パルサーGTI-Rオーナーズ南関東支部のメンバーの車両が原因不明の発火、車体の一部が延焼しました。



















f0046325_4172840.jpg




f0046325_418195.jpg




f0046325_418299.jpg



f0046325_4185651.jpg



f0046325_4192344.jpg








出火場所はエンジンルーム向かって右手手前。










f0046325_432733.jpg




f0046325_4323295.jpg



ノーマルであればヘッドライト裏にバッテリーとエアクリーナーボックス、それとヒューズボックスがあるのですが、この車両はバッテリーを後部へ移植、エアクリーナーも変更してあります。



バッテリーが無かったのと吸気用にエアクリーナー周辺を仕切っていたので多少なりとも被害は少なくなったと思われます。

















f0046325_4353275.jpg




今のところ予想出火元有力候補No.1とされているヒューズボックス周辺。



ヒューズボックスの一部が破損しており、発火時”ボン!”という破裂音がしたそうなので、なんらかの原因でヒューズ、もしくは配線等から漏電・発火したかと思われます。



ただし、あくまでもヒューズボックスが出火元というのは予測の範囲を出ていません。
出火当時現場に駆け付けた消防隊の方も判断しかねる状況だそうです。






f0046325_4412368.jpg




エンジンルーム全体の延焼は免れましたが、出火の熱でブローバイホース等のゴムホース類は殆どが全滅状態。
おそらくヘッドカバーパッキン等も熱でやられているでしょう。







f0046325_444153.jpg



出火場に近いデストルビューターのキャップも熱で変形し、プラグコードも一部溶けている箇所がありました。










f0046325_195911.jpg




FRPボンネットも出火によりポッカリと大穴が・・・・・・・・






f0046325_11111100.jpg




完全に出火元とFRPボンネットの大穴の位置が一致。
一番激しく燃えていたことが分かります。



















さて、今回の火災をおこした車両の保管状況は

・駐車場の路面は未舗装路
・ボディカバーを常にかけている
・普段はあまり乗らない






これに最近降り続いた雨でかなりの湿気に晒されていた為に電気系でなんらかのスパークが発生し、出火したものと思われます。



また、出火時に煙を吹いている周辺にオーナーの方が慌てて水をかけた為、さらに火災が激しくなったそうです。



運よく今回は出火時の破裂音を聞いた近所の方々が消火器を持って駆け付けてくれたお陰で、消防隊が現場に到着する前に鎮火することができたそうです。




車両火災の現場に遭遇した際には、必ず消火器にて消火作業に当たってください。











出火原因はあくまでも憶測の粋を出ない為何が問題だったのかハッキリ分かりませんが、今回の車両同様の未舗装路の駐車場でボディカバーをかけて車両を保管している方はご注意ください。










今後この火災を起こした車両は修復作業に入る予定なので、おいおい出火原因が判明するかも知れません。

もし出火原因が分かった際には再び報告をアップしますので、それまで皆さんも同様なことが起きぬよう、気を付けてください。
[PR]
by thirty-satan | 2010-10-16 01:29 |

2010年軽自動車耐久レース第四戦 参戦記



2010年9月18日 土曜日



筑波サーキットのコース1000で開催された、K-CAR耐久レース第四戦に参加してきました。







今回は前回の第三戦の時に参号機のエンジンパワーの無さが酷かったため、レース前にエンジンを新たに載せ換え、ボディの軽量化や熱対策を施し、事前に準備をしました。
















f0046325_13481916.jpg


f0046325_13483863.jpg


f0046325_1349689.jpg




まずはパワーの無い古いエンジンを降ろして、




f0046325_13494075.jpg


f0046325_1349564.jpg



乗せかえる新しいエンジンのクラッチを交換し、



f0046325_1351731.jpg


f0046325_13512470.jpg


f0046325_1351456.jpg


f0046325_13524370.jpg




ボディへとエンジンを積み込みます。





最近では作業に慣れてきたので、半日もあればエンジンの乗せ換えが出来るようになりました♪








f0046325_13554373.jpg


f0046325_1356512.jpg


f0046325_13563393.jpg



ヘッドライトやバンパーを付け直して、エンジンの乗せ換え作業は完了!







そして今度はボディの軽量化と熱対策を施します。





f0046325_13582328.jpg


f0046325_13584124.jpg


f0046325_1359369.jpg




冷却水を交換しながらラヂエーターによく風が当たって冷えるようにバンパーに穴あけ加工。
画像はありませんが車内では暑い中アンダーコート剥がしをやってました。








今回は余裕をもって作業したおかげで、レース当日の2週間前には完了。


本当であればガラスをアクリルに交換したり、足回りの変更もしたかったのですが、なにぶん貧乏チームなので予算が・・・・・・・・



















そんな感じで、レース当日。



















f0046325_1454883.jpg




今回は8番ピット。







f0046325_1471187.jpg


前回まで手作り感わ漂わせていたゼッケンを、@赤パル氏がちゃんとしたカッティングシートのゼッケンに張り替えてくれました♪







ちなみに、いままでは、




f0046325_14163748.jpg




こんな感じのゼッケンでしたが、今回は






f0046325_1473445.jpg



こんなに立派なゼッケンになりました♪










でもね、









「8」が逆さまなのはナイショの話なんですよ。




一応ね、一生懸命@赤パル氏が貼ってくれたんですから、ね。















で、いよいよ予選の時間が迫ってきたのですが、親方のAチームのメンバーが現れない。







まさか!?と思い念のため親方に
「HさんとOさんは何時頃来るのですか?」
と聞くと、


















親方:「分かんない」







私:「えっ!?分からないって、連絡はしたんでしょ?」







親方:「ううん、連絡するの忘れちゃった♪」



















連絡するの忘れただとぉ~!!















もうね、器がデカイのか、何も考えていないのか分からなくなりましたよ、親方。



















そんな訳で急遽チーム編成のやり直し。






Aチームは年間通してのシリーズチャンピオンもかかっているので、Bチームのエースドライバーの@赤パル氏をAチームのドライバーに変更し、A、Bチーム共に2人体制へ。



そしてレギュレーションで義務付けられている3回のピットストップを少ない人数でこなさなければならない為、Aチームは

・スタートから30分、まで親方
・30分経過後最初のピットストップで@赤パル氏にドライバーチェンジ
・@赤パル氏が1時間走る間に一度ピットに戻り二度目のピットストップを行う
・スタートから1時間30分経過後、三度目のピットストップで給油及び再び親方へドライバーチェンジ

という作戦。



それに合わせてBチームは

・スタートから1時間私がドライバーを勤め、その間に一度ピットストップを行う
・1時間経過後、@茨城の渡辺氏にドライバーチェンジ
・Aチームの給油のタイミングとズラして無線にて給油を指示し、三回のピットストップをクリアーする


という作戦。










そんな感じで、まずは予選。











f0046325_14464271.jpg


f0046325_14471654.jpg



まずは壱号機に@赤パル氏、弐号機に@茨城の渡辺氏が乗り込み、5分間ほど車両のウォーミングアップ。





その頃ピットでは、




f0046325_14492839.jpg



私と親方が緊張感も無く準備中。






そして、私と親方の準備が整った頃、壱号機と弐号機が揃ってピットに戻ってきて、ドライバーチェンジ。







f0046325_14515067.jpg


f0046325_14522571.jpg



ごらんの通り、一切緊張感の無い状態。



まぁ、まだ予選ですから。



f0046325_14552043.jpg


f0046325_14554713.jpg


f0046325_14561233.jpg




しかも走り始めてから気がついたのですが、普通予選というのは少しでも車体を軽くする為にガソリンを最低限の量しか積まないんです。





でもね、





なぜかうちのチームは満タン状態!





もうね、コーナーリングが重い、重い・・・・・・・・・






後で親方にそのことを聞いたら、


















親方:「だって後で空の状態から満タンまで給油するのメンドクサイじゃん♪」


















Aチームはいいんですよ、実力あるから。











でもね、














Bチームにはそんな実力ないんですよ!親方!!













結局予選は

Aチーム 総合2位/クラス2位
Bチーム 総合15位/クラス3位

という結果。




しかも中堅クラスの8位から15位までは0.5秒差しかなく、混戦状態。



スタートで集団に囲まれると第一コーナーはかなり危険な状態になりそう・・・・・・









慣れないスターティングドライバーなので、不安を抱えながらグリッドに収まります。










f0046325_15152294.jpg


f0046325_15154748.jpg



今回はコンパクトカーとの混走の為、最終コーナーまでスターティンググリットが並びます。




f0046325_1518320.jpg



親方の壱号機は余裕のフロントロウからのスタート。




















そして、14:00決勝レーススタート!















案の定、スタート直後は大混戦状態!




上位では何台かがコース外に押し出され土煙が上がり、危険な状態!






私は順位を下げるのを覚悟でコースの外側へ一気に抜け出し、第一コーナーも大きく外側を回って混戦を回避。



でもそれが功を奏し、内側の混戦によって第一コーナーは渋滞になり逆に外側にいた私が3~4台を抜くこととなったのです。





しかし、第一コーナーを抜けると僅かなストレートの後に第一ヘアピンがあり、そこから急激にコースが狭くなるのです。





瞬く間に私もその混戦の中に吸い込まれ四方八方を囲まれてしまい、他の車両と接触をしないようにするのが精一杯!
おまけに前方でタイヤをロックさせたらしく、タイヤスモークが第一ヘアピンを包み込み視界まで悪くなっている。
無線から@茨城の渡辺氏が
「前方注意!気をつけて!」
と伝えてくるが、前方だけでなく、四方八方危険な状態。



右を見れば右のドライバーと、左を見れば左のドライバーと、ルームミラーで後ろを見れば後ろのドライバーと目が合うくらいの急接近!





どうせ接近するなら女性と接近したいのが本音なんですよ。




でもね、周りは野郎しかいない訳です。





そうなれば遠慮は要りません。







出来る限り妨害行為にならないよう、強引に走り抜けます。







f0046325_15194723.jpg


f0046325_15201247.jpg







なんとかスタート後の混戦を抜け出して自分のペースで走ろうとしたのですが、タイム差の無いチームが沢山いる訳で、そう簡単に自分のペースでは走れません。






もうね、1時間がっつりバトルの連続!



一つのバトルが終われば、すぐにまた次のバトル。






麦わらの一味”だってこんなに続けて戦わないってくらいバトルの連続。





ペースはスプリントレースのような速さで、とても耐久レースとは思えない。











そんな感じでなんとか1時間を走り切り、@茨城の渡辺氏へドライバーチェンジ。



f0046325_1543724.jpg


f0046325_15435548.jpg


f0046325_15443797.jpg


f0046325_154456100.jpg


f0046325_15451877.jpg




ドライバーチェンジもスムーズに行き、無事に@茨城の渡辺氏を送り出すと、無線担当の@姐さんから

「壱号機が給油の合図!」

と予定外の連絡。







当初の予定ではスタートから1時間20~30分が給油のタイミングのはず。


なのにまだ1時間を過ぎたばかりで給油となると、給油する量にも変更が生じてくる。


予定では1時間30分のドライバーチェンジの時に10リットルを給油する予定だったが、それでは足りなくなるので急いで親方とガソリンが10リットルしか入っていない給油缶にもう10リットルを足して、給油の準備に入る。








ま、レースは”生もの”ですから、こんなハプニングはいつものこと。






壱号機の給油も給油量が変わっただけで無事完了し、せっかくなので弐号機も続けて給油。


後は壱号機の最後のドライバーチェンジをすればゴールの16:00を待つだけ。











ところが!







もうすぐドライバーチェンジと言うところで首位争いをしていた壱号機が最終コーナーでブレーキングミス。

軽く脱輪をしただけですぐにコースには戻ったのだが、少しずつ白煙が出始めた!





慌てて壱号機にピットに戻るように指示を出し、ジャッキと工具を準備。



壱号機がピットに戻るとすぐにボンネットを開けチェックすると、ラジエーターのロアホースが完全に抜けている!






f0046325_1622389.jpg





私は壱号機の下に潜り込み、ロアホースを付け直し、同時進行で親方が上からラジエーターに水を入れる。

エンジンの熱と滴り落ちてくる冷たい水、そしてラジエーターから抜けた冷却水がエンジンにかかり蒸発した匂いが辺りを包み込んで、より一層チームを不安にさせる。


なんとかロアホースも付け直し、ラジエーターにも水を押し込んで作業は完了!


タイミング的にドライバーチェンジの時間だったので、親方を運転席に押し込んで再び壱号機をコースへと送り出す。



ピットは一気に安堵の空気が広がり、皆に笑顔が戻る。






不思議なことにレースではライバルである他のチームもトラブルがあると、協力してくれるのがこの耐久レースシリーズ。
今回も他のチームの人達がペットボトルに水を入れて持ってきてくれたり、作業後の後片付けを手伝ってくれました。

















そしてスタートから2時間経過した、16:00。










待ちに待ったチェッカーフラッグが振られ、レース終了!


















最終的にAチームは総合9位、クラス2位にてゴール。

Bチームは総合13位、クラス3位となりました。











私達Bチームは今回が今年最後のレースとなり、また来年予算を組んで走る予定です。



親方のAチームはもちろん12月の最終戦も参戦し、今回で決められなかった年間シリーズチャンピオンを目指します。












さて、これで私は今年の残りをエアソフトスポーツ(サバイバルゲーム)に専念出来るぞ、っと♪
[PR]
by thirty-satan | 2010-09-20 16:31 |

走行終了後、色々ありまして・・・・

f0046325_16124120.jpg

f0046325_16124111.jpg



今回も第一ドライバーを勤めさせてもらい、スタートは大混戦の中、数台が接触しながら第一コーナーに飛び込みのをなんとか避け無事に一時間を走り終えました。





しかし、そのあとに壱号機と弐号機の給油、




そしてまさかの壱号機のトラブル!
[PR]
by thirty-satan | 2010-09-18 16:12 |

予選終了

f0046325_12275289.jpg

f0046325_12275255.jpg



予選終了。




親方の載るゼッケン88のAチームは、44秒997で2位。


私たちチームは46秒555で15位。




8位から15位までのタイム差は0.5秒以内という混戦状態。





生き残れるかな・・・・
[PR]
by thirty-satan | 2010-09-18 12:27 |



なんとなくやってみようかなと・・・・・・
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
記事ランキング
以前の記事
外部リンク
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ラーメン屋
from ラーメン屋の案内
24時間耐久レース
from 塩のつらつら手作り
爆音マフラーをなんとかし..
from 自動車
佐野ラーメンおいしいです..
from 田舎暮らしは最高!!
塩のつらつら手作り
from ま、テキトーにな。
検索
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧