ま、テキトーにな。

7年前 ~2011年3月11日 14:46~




2013年9月2日




私の住んでいる街に竜巻が発生しました。



運よく私の住んでいるアパートや実家近くを竜巻が通過しなかったお陰で被害はありませんでしたが多くの家屋や田畑、農作物に被害がでました。



自分の地元であるのと同時に被害が多く出たエリアは学生時代に通学でよく通っていたエリアだったので、その週末に被害エリアの瓦礫撤去のボランティアに参加しました。




私が振り分けられたグループの担当エリアは私の母校のすぐ近くの田んぼの中に落ちている瓦礫撤去でした。




私の振り分けられたグループは15名くらいで2班に分かれて田んぼの中に落ちている瓦礫を撤去していたのですが、私がいた班の数名がぬかるんだ田んぼを馴れた感じでスムーズに歩き回るのが目に付きました。



お昼休みに田んぼの中をスムーズに歩き回っていた方に
「随分と田んぼの中を歩くのに慣れているんですね」
というと
「福島で農家をやっていたんです」
という答えが返ってきました。




「農家をやっていた


その言葉で話を聞いていた他の参加者も一斉にその方の方に顔を向けました。


その方の隣にいた別の方が
「震災の津波で家も畑も全部流されちゃってね」
と話に入ってきました。



私と向かい合う形で座っていた3人の初老の方たちは同じ福島県で農家をやっていたが、3人とも震災で全てを流されてしまったという。


「でも運よく家族は皆無事だったし、今は仮設住宅暮らしだけど徐々に生活も良くなっているよ。
 何より震災の時に駆けつけて来てくれたボランティアの人達には本当に助けられた。
 だから恩返しのつもりで畑がなくなって暇を持て余している3人で来たんですよ。」




3人とも笑顔でした。





周りの人も笑顔にさせる、力強くて素敵な笑顔でした。






















7年前の今日、東日本大震災により犠牲になった方々のご冥福をお祈りすると共にいまだ避難生活を続ける皆さんが再び故郷の大地を踏みしめ、故郷の空を見上げられる日が再び来ることを願っています。





また、今も被災地の復興活動を、そして福島原発で収束にむけて作業している方々が無事に家族のもとに帰れるよう心から願っています。





黙祷











[PR]
by thirty-satan | 2018-03-11 14:46 | pray 4 japan
6年前 ~2011年3月11日... >>



なんとなくやってみようかなと・・・・・・
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
記事ランキング
以前の記事
外部リンク
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ラーメン屋
from ラーメン屋の案内
24時間耐久レース
from 塩のつらつら手作り
爆音マフラーをなんとかし..
from 自動車
佐野ラーメンおいしいです..
from 田舎暮らしは最高!!
塩のつらつら手作り
from ま、テキトーにな。
検索
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧